Tag Archives: CoreData

Objective-C

テストクラス内でCoreDataにアクセスする

以下のようなコードを書けばいいできます。テスト用の基底クラスを用意して、そのsetUpでCoreData用のコードを書き、各テストクラスではそのサブクラスにすると便利です。
read more »

Objective-C

didChangeValueForKeyの使い方

NSManagedObjectには「- (void)didChangeValueForKey:(NSString *)key」というメソッドがあります。同クラスを継承しているデータモデルのクラスでは、同メソッドをオーバーライドすることにより、何か値が変更された後に任意の処理を実行されることができます。

read more »

Objective-C

mergeChangesFromContextDidSaveNotificationのメモ

NSManagedObjectContextクラスにはmergeChangesFromContextDidSaveNotification:というメソッドがあります。このメソッドを使うと、あるコンテキストと別のコンテキストで変更点をマージしてくれる便利なメソッドなのですが、これが原因でものすごくはまったのでメモしておきます。
read more »

Objective-C

Xcode4でデータモデルに対応したクラスの作成

Xcode4でデータモデル作成後、それをObjective-Cのクラスとして作成するには以下の手順を行えばできます。
read more »

Objective-C

awakeFromInsertの呼び出し方

NSManagedObjectの初期値の指定に、awakeFromInsertをオーバーライドして設定をするやり方があります。それの方法をメモしておきます。なお、このやり方はNavigation-based Applicationで作成されているエンティティに追加するものとします。

read more »