米国株売買シミュレーションで学ぶPythonプログラミング

米国株売買シミュレーションで学ぶPythonプログラミング - 第5回 SQLAlchemyの使い方

米国株売買シミュレーションで学ぶPythonプログラミング」の5回目です。この回ではSQLAlchemyの使い方を紹介します。SQLAlchemyはPythonで使えるO/Rマッパーで、オブジェクトを操作するようにしてSQLを実行できます。

また、withを使ってSQLAlchemyのトランザクションを管理する方法や、作成するテーブル名を動的に決定する方法も紹介します。

今回の例ではDBにSQLite3を使い、保存先はメモリとします。

※当連載で扱うアプリのソースはGitHub上に公開してあります。 https://github.com/yusukemurayama/ppytrading

read more »