Xcodeの検索の設定を変更する

Xcode上の、command + Fで実施できる検索は、検索窓の左端のルーペをクリックすると検索の設定を変更できます。なお、設定内容は文字から簡単に推測できますが、一応下に残しておきます。

  • String Matching: 文字列そのままで検索
  • Regular Expression: 正規表現で検索 
  • Ignore Case: 大文字小文字無視
  • Wrap Arround: ファイルの末尾まで検索後に一番上に戻る
  • Contains: 単語に検索文字列が含まれている場合にヒット
  • Starts With: 単語が検索文字列で始まっていればヒット
  • Whole Words: 単語が検索文字列と一致すればヒット
  • Ends With: 単語が検索文字列で終わっていればヒット

この記事が役に立った場合、シェアしていただけると励みになります!!