Xcode4でローカライズのファイルを作る方法

適当にやったらできたので、メモをしておきます。

  1. ターミナルでプロジェクトのソースコードが置いてあるディレクトリに移動する。
  2. 「genstrings -o . *.m」と打ち、「Localizable.strings」を生成する。
  3. Xcode4を使い、生成したLocalizable.strings(カレントディレクトリにある)をプロジェクトに追加する。
  4. Project Navigatorから「Localizable.strings」を選択し、File Inspectorを表示する。
  5. File InspectorのText Settings->Text Encodingを、unicode(UTF-16)に変更する。
  6. 表示されるダイアログで、Reinterpretを選択して文字化けを直す。

なお、多言語対応させるには、Localizable.stringsのFile Inspectorから、Localization->+をクリック->追加した言語を選択すればできます。ここの+をクリックした時点で、Localizable.stringsがen.lprojの下に移動しました。その後、日本語を追加すればja.lprojの下にコピーされました(ja.lprojが無かったらディレクトリも自動で作成されます)。

この記事が役に立った場合、シェアしていただけると励みになります!!