[スモールビジネスのアイディア] 低資金かつ在庫なし。糖質制限ダイエット専門のオンライントレーナー

既に同様のサービスはあるかもしれませんが、ふと思いついたのでブログに載せておきます。コンセプトは「糖質制限トレーニングをオンラインを通じて提供する」です。

サービスについて

ライザップの躍進などにより、糖質制限のトレーニングが日本でも浸透したと思います。ただ、お金の問題や、やり方がイマイチわからない、近くにないなど、興味はあるけれども実践できない人も多くいるのでは思いました。そういった人達に対して、糖質制限トレーニングを成功させるためのサポートをオンラインで提供するサービスです。

例えば以下の内容をオンラインを通して提供します。(※ぼくは糖質制限に詳しくないので内容は結構適当です)

  • 毎日の糖質制限の食事メニューを提案
  • 進捗管理
  • トレーニング方法の質問への回答
  • モチベーション向上施策

オンラインといっても最初からWebサイトを用意するのではなく、テストマーケティングも兼ねて、メールベースで始めると小さな資本で始められるかと思います。

どうやってマーケティングをするか

ざっくりとした流れですが、ぼくならこんな感じで進めるのかなと思います。といっても4~5分考えた程度の内容なので最初はうまくいかず、実際にやってみて、反応を見つつ軌道修正していくことになると思います。

知人に無料で提供する

まずはじめに、サービスを確立するために知人に提供します。この段階ではサービスは無料、もしくはお金を払ってでもやってくれる人を探します。ちなみに効果がでなければプロジェクト終了、または別の人でやり直しなので、信頼できる(きちんとやり遂げてくれる)人に頼むべきですね。また、成功例として掲載するために、知人にサービス前後の写真を撮ってもらえるとなおよしです。

成功例が集まったら、実際にサービスの提供を開始します。

オフラインで集客する

オンライン上で提供するサービスだから集客もオンラインで…となりがちですが、最初はオフラインで小さくやります。簡単なチラシを作り、知人に配ったり、人が集まる場所に置いてもらえるように営業をかけたりします。集客の要となるチラシにはサービスの内容と成功体験を載せます。

オンラインで集客する

オフラインで手応えがあったら、今度は集客用のサイトを作ってそこから申し込めるようにします。ただ、口コミなどで十分に集客できる場合は無理にオンラインで集客する必要はないかもしれません。

また、ある程度お客さんが増えてくるとメールベースでの作業が厳しくなるので、どこかのタイミングで仕組み化をした方がよさそうです。

その後の展開として副業で小さく稼ぐのではなく、大きく展開したい場合があるかもしれません。その場合は人数を増やせるようにサロン化したり、トレーナーのマッチング側に回るなど、色々な展開を考えることができるかと思います。

重要なこと

このサービスでは「この人と一緒なら最後までやり遂げられる」と思わせるような、外見を含めた人間力の勝負になるかもしれません。もっというと、美人トレーナーやイケメントレーナーは相当有利だと思います。他には、元トレーナーなんかも信頼性の点でプラスに働きますね。

ちなみに外見が魅力的だと、新規顧客だけではなく、リピーターの獲得にも優位に働きそうです。再びやり取りするための口実作りとして、故意にリバウンドをするお客さんが出てくるかもしれません。

あと、このサービスに限ったことではありませんが、儲かっているサービスのおこぼれを狙うというのは重要だと思います。儲かっている業界やサービスがあったら、その周辺でユーザが求めていることを考えて、自分の経験・スキルと合わせてビジネスを考えてみるのもいいかもしれません。また、業界自体も潤っているので、そこに対してサービスを考えていくのもいいですね。

この記事が役に立った場合、シェアしていただけると励みになります!!

この記事に関する質問は@ysk_murayamaでご連絡ください。可能な内容であれば回答します!