Tumblr APIで投稿を取得する方法

TumblrのAPIを使って投稿を取得するのは、調べてみたら非常に簡単なことがわかりました(API | Tumlr)。ドキュメントにあるように、自分のURLの後ろに「/api/read」とつけるだけで取得できます。

例) XML形式で取得

http://yusukemurayama.tumblr.com/api/read

上記だとXMLで、もしJSONで取得したいのであれば「/api/read/json」とします。

例) JSON形式で取得

http://yusukemurayama.tumblr.com/api/read/json

ただし、取得できるのは「var tumblr_api_read = {data}」と、JavaScriptで使用しやすいように成形されており、他の言語で使う分には取り除く必要があります。ただ、こういった部分は仕様が変わりやすい部分だと思いますので、他の言語ならばXMLで扱うのがいいのではないかと思います。

なお、上記だと取得できるのは最新の20件で、それより昔の投稿はリクエストパラメータを付与してgetすることで取得できます。

例) 最新から数えて21件目から10件取得

http://yusukemurayama.tumblr.com/api/read?num=10&start=20
or
http://yusukemurayama.tumblr.com/api/read/json?num=10&start=20

上記「num」「start」はそれぞれ、「取得件数(default: 20)」と「投稿の何件目から取得するか(default: 0)」となっています。また、これらの他にも色々と用意されています。

この記事が役に立った場合、シェアしていただけると励みになります!!