GAE/Pのappcfg.py updateで「NOT be secure」と表示される場合の対処法

Python2.5を使っていると、「appcfg.py update」を実行する際に「NOT be secure」と表示されることがあります。この場合は、(注意書きの通りなのですが)SSLのモジュールを入れることで解決できます。ただ、「easy_install」で入れようとしたが上手く行かなかったので、Python Package Index : ssl 1.15からダウンロードして入れたらアラートがでなくなりました。

  1. curl -O http://pypi.python.org/packages/source/s/ssl/ssl-1.15.tar.gz
  2. zvxf ssl-1.15.tar.gz
  3. cd ssl-1.15
  4. sudo python setup.py install

なお、「appcfg.py update」で表示されるメッセージは以下の通りです。

Application: [APP NAME]; version: [APP VERSION]
Host: appengine.google.com

Starting update of app: [APP NAME], version: [APP VERSION]
Scanning files on local disk.
[UPDATE TIME] WARNING appengine_rpc.py:435 ssl module not found.
Without the ssl module, the identity of the remote host cannot be verified, and
connections may NOT be secure. To fix this, please install the ssl module from
http://pypi.python.org/pypi/ssl .
To learn more, see http://code.google.com/appengine/kb/general.html#rpcssl . 

この記事が役に立った場合、シェアしていただけると励みになります!!